Psst...

Hey, do you want to get language learning tips and resources every week? Join our mailing list to receive new ways to improve your language learning in your inbox!

Join the list

Japanese Queue

Thomas
666 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"●まずはクリアーできて、ガッツポーズ! その後、いろいろなコースを順に試してみた。ドンキーが茶色だったか白だったかはよく覚えていない。最近歳のせいか"都合の悪いこと"はすぐ忘れてしまうようだ。だが、シリーズでおなじみの、アニマルフレンドのランビに乗ったことはよく覚えている。箱の中から登場するサイで、ドンキーが乗ることが可能。乗っているあいだはブロックも壊せるし、敵にぶつかっても平気だし……とても"都合のいい"友だちだ。ずっと乗っていたいが、そうもいかない。あ、そうそう。クランキーコングのお店でバナナコインと引き換えに購入した"もんキー"というカギ。これを使って、エリアマップのカギのかかったコースを開いてみた。このコースは、影絵のような変わった演出のコースで、夕陽がとてもキレイ。ドンキーのローリングアクションを駆使して転がって行ったら簡単にクリアーできた。ボーナスステージ? 何それ? あとは、トロッコに乗るコース。ジャンプで敵を回避したり、トロッコごと上から踏みつけたりして一気にゴールまで進んだ。ここは、うまくいったが、……もちろん、アイテムはさっぱり取れなかったぞ。だが、ガッツポーズはしかっりしてみた。効果音やBGMの力も伴って、徐々にテンションが上がってきた気がする! 難しいことだって、やればできるのだ! そして見事に達成すれば、ふつうに達成した人がエライなら、それよりも、もっとエライことをした気がする。 http://www.famitsu.com/news/201012/09036678.html"
Thomas
770 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"●2010年12月9日、ドンキーコングが帰ってきた! スーパーファミコン用として発売された名作アクションゲーム『スーパードンキーコング』シリーズの最新作『ドンキーコング リターンズ』が、満を持して登場。演出面のパワーアップに加え、Wiiリモコンを使っての操作や、ドンキーとディディーに分かれて操作する"ふたり同時プレイ"などの新要素に注目。オヤジ世代の担当編集者、ノンマルト小林が、名作の名前を継ぐに相応しい本作のプレイインプレッションをお届けする! ●冒険の始まりから楽しそうな予感 編集部にROMが届いたところでさっそくプレイさせていただいた。開幕は、ストーリー説明のムービーから始まる。冒険の舞台となるドンキーコングアイランドという島の火山が爆発し、火口の爆煙の中から楽器に似た姿のティキ族たちがたくさん飛び出してくる。ヤツらは地上に降りるなり、島の動物たちに音楽を聴かせ、催眠状態にして操り、島に蓄えてあったバナナを強奪し始めた。島の異変に気が付いたディディーコングとドンキーコング。やがて、ティキ族はドンキーコングの家にも侵入。ドンキーを操ろうと音楽を聴かせる。……ところが、ドンキーにはまったく効果なし! ドンキーは怒りを爆発させて反撃……っとここで、Wiiリモコンを振る演出になり、パンチをボカスカ食らわして、ティキ族を追い出し、バナナを取り戻す冒険が始まるのだ。数分で終わるムービーだが、物語の発端の説明はこれで十分。というか、このムービーはとてもおもしろいので必見だ。これからの物語は、プレイヤーが作っていくということで、最初のジャングルエリアのコースから冒険を始めることに。……さて、どんなことが待ち受けているのやら。 http://www.famitsu.com/news/201012/09036678.html"
Thomas
547 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"●アレ!? 難しい! トン挫したらピッグがおたすけ! ……「どんどん」とは、書いたが、じつは、そう簡単に進まないのが現状のようだ。じつは、アクションゲームが得意ではないのだ。もっと正確に言うと、ヘタクソなのである。あれよあれよという間に失敗を重ねていると……、あれ? なんか、ブタのキャラクターがサインを出しているのが見えてきた。……ヘタすぎて幻覚でも見たのかというとそうではないらしい。本作の便利機能の"おてほんプレイ"だったのだ。同じコースで8回プレイを失敗すると、この"おたすけピッグ"が登場する。さっそく指示にしたがって"おてほんプレイ"をお願いしてみた。すると、白い色のスーパードンキーとスーパーディディーが登場して勝手にプレイを進め、あっという間にコースを走破し、クリアーしてしまったではないか! 拾えるアイテムやボーナスステージを無視して進んでいくのがナンだが、これは便利。エリアマップにもつぎのコースが出現しているので、一応クリアーになっている。……うーん。でも、なんかフクザツな気持ちだが? いまはよしとしよう。いつか再挑戦し、自力でクリアーしてやる! と、思うことにした。 http://www.famitsu.com/news/201012/09036678.html"
nervebrain
836 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"1. (長崎)行きの電車はどれですか? 2. (神戸)行きの船はこれですか? 3. (神戸)行きのバスはこれですか? 4. (神戸)行きの電車はこれですか? 5. 始発のバスは何時ですか? 6. 最終のバスは何時ですか? ..."
nervebrain
300 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"1. 英語が話せますか? 2. 英語が話せます。 3. 日本語が話せません。 4. どなたか英語が話せますか? 5. わかりましたか? 6. はい、わかりました。 ..."
ripod
518 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"ここには、誰もいないようだ。 映画を観たようです。 学生のようだ。 ここは静かなようだ。 あの人を見たような気がした。 彼は学生のような雰囲気ですね。 ちょっと怒ったように聞こえた。 何も起こらなかったように言った。 もう売り切れみたい。 制服を着ている姿をみると、学生みたいです。 このピザはお好み焼きみたいじゃない? もう売り切れのようだ。 ..."
MsFish
175 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"1.「手伝います」と約束した手前、ドタキャンするなんてできないよ。 2. なまじ日本語ができるものだから、日本に転勤させられました。 3. 遠いほうのケーキ屋さんまで歩いてきたことだし、ケーキをたくさん食べましょう。 4. ロシア語しか話せないが、外国人であるがゆえに、いつも英語で話かけられてしまう。 5. 島のこととて、不便だけど、景色がきれい。"
moriarty
585 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"日本カヌー連盟は9日、昨年9月のカヌー・スプリントの日本選手権(石川県小松市)で鈴木康大選手(32)が、優勝した小松正治選手(25)の飲み物に禁止薬物である筋肉増強剤メタンジエノンを混入させ、小松選手がドーピング検査で陽性となっていたと発表した。 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は昨年12月13日付で、鈴木選手に8年間の資格停止処分を決定。10月20日に通知した小松選手の暫定的資格処分を解除し、資格停止は科さずに救済する。日本選手権の成績は抹消される。JADAによると、他者からの薬物混入によるドーピング違反発覚は国内で初めて。 鈴木選手は同連盟などの調べに対し、ライバル選手を陥れようとしたと説明している。小松選手は禁止物質の摂取を否定し、同連盟による調査の過程で鈴木選手が禁止物質を混入させていたことを認めた。 日本カヌー連盟による調査では、鈴木選手は他のライバル選手に対しても、練習や競技で使用する道具などを盗むといった妨害行為を繰り返していたことも判明した。 連盟は鈴木選手を除名処分にすることを決め、今後の理事会や総会で提案される。また、連盟専務理事や強化部長に職務停止や厳重注意の処分も下された。 春園長公常務理事は「スポーツ界に限らずあってはならないこと。他の競技団体にもご迷惑をおかけしてしまい、お詫びのしようがない」と謝罪した。"
kaptengrot
615 Characters / 1 Recordings / 1 Comments
"宿は鎌倉でも辺鄙な方角にあった。玉突きだのアイスクリームだのというハイカラなものには長い畷を一つ越さなければ手が届かなかった。車で行っても二十銭は取られた。けれども個人の別荘はそこここにいくつでも建てられていた。それに海へはごく近いので海水浴をやるには至極便利な地位を占めていた。 私は毎日海へはいりに出掛けた。古い燻ぶり返った藁葺の間を通り抜けて磯へ下りると、この辺にこれほどの都会人種が住んでいるかと思うほど、避暑に来た男や女で砂の上が動いていた。ある時は海の中が銭湯のように黒い頭でごちゃごちゃしている事もあった。その中に知った人を一人ももたない私も、こういう賑やかな景色の中に裹まれて、砂の上に寝そべってみたり、膝頭を波に打たしてそこいらを跳ね廻るのは愉快であった。 私は実に先生をこの雑沓の間に見付け出したのである。その時海岸には掛茶屋が二軒あった。私はふとした機会からその一軒の方に行き慣れていた。長谷辺に大きな別荘を構えている人と違って、各自に専有の着換場を拵えていないここいらの避暑客には、ぜひともこうした共同着換所といった風なものが必要なのであった。彼らはここで茶を飲み、ここで休息する外に、ここで海水着を洗濯させたり、ここで鹹はゆい身体を清めたり、ここへ帽子や傘を預けたりするのである。海水着を持たない私にも持物を盗まれる恐れはあったので、私は海へはいるたびにその茶屋へ一切を脱ぎ棄てる事にしていた。"
Wataru
59 Characters / 1 Recordings / 0 Comments
"1 専念。 2 千円。 3 反意語。 4 写真を撮った。 5 偶然。 6 冗談。 ..."