Psst...

Hey, do you want to get language learning tips and resources every week? Join our mailing list to receive new ways to improve your language learning in your inbox!

Join the list

Japanese Recordings

AlpacaJones
12 Characters / 0 Comments
[ Show Text ]

Recordings

wwmacedo
589 Characters / 1 Comments
[ Show Text ]

Recordings

  • ももたろう Tale ( recorded by fujimuu ), Standard

    Download Unlock
    Corrected Text
    more↓

    むかし むかし あるところに おじいさんと おばあさんが すんでいました。
    あるひ おばあさんが かわで せんたくを していると おおきな ももが どんぶらこと ながれてきました。
    「もってかえって おじいさんと いただきましょう。」
    おじいさんが ももを きろうとすると ぽーんと おとこのこが とびだしました。
    「ももから うまれたので ももたろうと よぼう。」
    おじさんと おばあさんは よろこんで ももたろうを そだてることにしました。
    「おじいさん おばあさん みんなの たからものを とった わるい おにを たいじしてきます。」
    ももたろう きびだんごを もって おにがしまへ かけていきました。
    しばらくすると いぬが おいかけてきました。
    「けらいになるから きびだんごを くださいな。」
    つぎに さるに であいました。
    「けらいになるから きびだんごを くださいな。」
    こんどは きじが とんできました。
    「けらいになるから きびだんごを くださいな。」
    「ようし みんなで おにを たいじするぞ。」
    ももたろうは いぬと さると きじを つれて おにがしまへ むかいました。
    「それ やあつ。 どうだ まいったか。」
    「ももたろうさん ごめんなさい。
    みんなの たからものは ぜんぶ おかえしします。」
    ももたろうは おにを ゆるしてあげました。

    END

wwmacedo
826 Characters / 1 Comments
[ Show Text ]

Recordings

  • つるのおんがえし Tale ( recorded by fujimuu ), Standard

    Download Unlock
    Corrected Text
    more↓

    つるのおんがえし

    むかし むかし あるあさ わかものが くさかりにいくと つるが わなに 
    かかっていました。

    かわいそうに おもった わかものは わなを ていねいに はずしてやりました。

    つるは うれしそうに とんでいきました。

    とん とん とん。

    よるに なって だれかが わかものの いえの とを たたく 
    おとが しました。

    みると うつくしい むすめが たっていました。

    「みちに まよったので いえに とめてください。」

    いちにちたっても むすめは かえろうとしません。

    「あなたの およめに してください。」

    「おれは びんぼうなので よめに できない。」

    「びんぼうでも いいから およめに してください。」

    こうして ふたりは なかよく くらしはじめました。

    しばらくしてから むすめは わかものに はたおりべやを 
    つくってほしいと たのみました。

    「わたしが はたを おっているあいだは けっして へやを 
    のぞかないでくださいね。」

    すめは へやに はいって はたおりを はじめ あさになると 
    きれいな ぬのを もって でてきました。

    「この ぬのを まちで うってきてください。」

    ぬのは たかい ねだんで すぐに うれました。

    「けっして へやを のぞかないでくださいね。」

    むすめは まいばん きれいな ぬを おりますが わかものは いとも 
    かってやらなかったのに どうして ぬのが おれるのか きになってきました。

    とうとう がまんが できなくなった わかものは へやを 
    のぞいて おどろきました。

    つるが はねを ぬきとって ぬのを おっていたのです。

    「わたしは あなたに たすけられた つるです。
    すがたを みられたので おわかれするしかありません。」

    むすめは へやから でてきて そういうと つるの 
    すがたになって とんでいってしまいました。

    END

wwmacedo
764 Characters / 1 Comments
[ Show Text ]

Recordings

  • うらしまたろう Tale ( recorded by fujimuu ), Standard

    Download Unlock
    Corrected Text
    more↓

    うらしまたろう

    むかし むかし うみの ちかくの むらに うらしまたろうという 
    わかものが すんでいました。

    あるひ こどもたちが かめを いじめていました。

    「こらこら かめを いじめてはいけないよ。」

    うらしまたろうは かめを たすけてやりました。

    しばらくして うらしまたろうが つりを していると なみの あいだから 
    かめが かおを だしました。

    「わたしは なたに たすけられた かめです。
    おれいに りゅうぐうじょうに ごあんないします。」

    かめは うらしまたろうを せなかに のせて うみの そこに 
    もぐっていきました。

    「さあ つきました。」

    かめに つれられて おしろに はいっていくと うつくしい おひめさまが 
    でてきました。

    「よくぞ かめを たすけてくださいました。
    おれいに おもてなしを させてください。」

    めずらしい りょうりに さかなちの おどり。

    それは それは たのしい まいにちでした。

    「そろそろ いえに かえります。」

    うらしまたろうが おひめさまに いいました。

    「では おみやげを もってかえってください。
    でも いえに かえるまで けてはいけませんよ。」

    うらしたろうは たまてばこを もらいました。

    うらしまたろうは はまに かえりましたが むらの ようすが ぜんぜん 
    ちがいます。

    むらの ひとたちも しらない ひとばかり。

    うらしまたろうが りゅうぐうじょうに いるあいだに りくでは 
    なんじうねんも たっていたのです。

    こまった うらしまたろうは おもわず たまてばこを あけてしまいました。

    すると なかから しろい けむりが もくもくもく。

    うらしまたろうは おじいさんに なってしまいました。

    END

wwmacedo
821 Characters / 1 Comments
[ Show Text ]

Recordings

  • いっすんぼうし Tale ( recorded by fujimuu ), Standard

    Download Unlock
    Corrected Text
    more↓

    いっすんぼうし

    むかし むかし こどもが いない おじいさんと おばあさんが かみさまに 
    おねがいを すると こゆびくらいの おとこのこが うまれました。

    「なまえは いっすんぼうしにししょう。」

    ふたりが たくさん ごはんを たべさせたので いっすんぼうしは とても 
    げんきに そだちました。

    「じいさま ばあさま いら みやこを みてきたい。」

    いっすんぼうしは はりを かたなにして こしに さし おわんに のって 
    かわを のぼっていきました。

    みやこに ついた いっすんぼうしは はじめに だいじんの やしきに 
    いきました。

    だいじんは からだは ちいさいけれど げんきな いっすんぼうしを 
    たいそう きにいり じぶんの いえで はたらかせることにしました。

    あるひ おひめさまが おまいりを するので いっすんぼうしが おともを 
    することになりました。

    おまいりが ぶじに すんで かえろうとしたとです。

    「うまそうな むすめじゃあ。」

    おにが とつぜん おひめさまに おそかかりました。

    いっすんぼうしは おにの くちの なかに とびこみ かたなで おにの 
    おなかの なかを ちくり。

    「いてててて こりゃ かなわん。」

    おには いっすんぼうしを はきだし にげていきました。

    「おや こづちが おちているわ。」

    おおあわての おにが がいが かなう うちでの こづちを 
    わすれていったのです。

    「おひめさま わたしの せを たかくしてください。」

    おひめさまが こづちを うつと いっすんぼうしの せが たかくなり 
    りっぽな わかものに なりました。

    この はなしを きいて だいじんは おおよろこび。

    「ひめを よめに もらっておくれ。」

    いっすんぼうしは おじいさんと おばあさんを よび おひめさまと 
    けっこんして しあわせに くらしました。

    END

wwmacedo
703 Characters / 2 Comments
[ Show Text ]

Recordings

  • かぐやひめ Tale. ( recorded by fujimuu ), Standard

    Download Unlock
    Corrected Text
    more↓

    かぐやひめ

    むかし むかし おじいさんが たけやぶへ いくと きらきら ひかる たけが ありました。

    おじいさんが たけを きると なかには かわいらしい おんなのこが ねむっていました。

    「かぐやひめと なづけて たいせつに そだてましょう。」

    おばさんも おおよろこびです。

    かぐやひめが きてからは たけを きるたびに こばんが でてきて いえは おかねちに なりました。

    やがて かぐやひめは うつくしい ひめに なりました。

    あるひ ひょうばんを きいた みかどが かぐやひめに あいにきて いいました。

    「どうか わたしと けっこんしてください。」

    おじいさんと おばあさんは おおよろこびです。

    ところが かぐやひめは かなしそうに いいました。

    「わたしは つまの くにで うまれました。 おじいさん おばあさんと はなれるのは とても つらいけれど つの まんげつの よるに つきから むかえが くるのです。」

    つぎの まんげつの よるに なりました。

    「うつしい ひめを つきに かえしてはならぬ。」

    みかどの けらいたちは よろいを きて かぐやひめの へやのまえで つきからの むかえを まっています。

    そのとき きゅうに そらが かがやきはじの いちだいの くるまが おてきました。

    まぶしすぎて けらいたちは めを あけることが できません。

    「おじいさん おばあさん さようなら。」

    かぐやひめは くるまに の いってしまいました。
    おじいさんと おばあさんは かなしみましたが どうすることも できませんでした。

    END

wwmacedo
163 Characters / 0 Comments
[ Show Text ]

Recordings

  • Demonstrative Pronouns with the 上 and 下 . ( recorded by fujimuu ), Standard

    Download Unlock
    Corrected Text
    more↓

    First Speech - 春野さん:れは何ですか。
    奈良さん:あれは机です。
    [later same day] 奈良さん:それの下は何ですか。
    春野さん:れは本です。

    Second Speech - 渦巻さん:あそこは何ですか。
    猿飛さま:あそこは家です。
    [later] - 猿飛さま:家の上のここは何ですか。
    渦巻さん:ここが屋根です。

lukisa1234ba
278 Characters / 0 Comments
[ Show Text ]

Recordings

akinootoko
238 Characters / 0 Comments
[ Show Text ]

Recordings

nervebrain
517 Characters / 0 Comments
[ Show Text ]

Recordings

Overview

To make a new Audio Request or Script Request, click on Make a Request at the top of the page.

To record or transcribe for users learning your language, click on Help Others at the top of the page.

Recording and transcribing for other users will earn you credits and also move your own Requests ahead in the queue. This will help you get your requests recorded and/or transcribed faster.