Psst...

Hey, do you want to get language learning tips and resources every week? Join our mailing list to receive new ways to improve your language learning in your inbox!

Join the list

Japanese Queue

GoingtoJapan
89 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"Hey! Guess what? I'm afraid I'm not here right now, so just ..."
pandessa
219 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"2年前の、2008年の夏、住んでいれナポリの道路がゴミで埋まりました。ナポリのゴミ問題のニュースが世界中に流れてしまいました。あの頃はゴミがどこにでもあって私は出かけることができませんでした。恐ろしい悪臭でネズミがたくさんいました。大変でした。 そのあと、ゴミ問題は解決したように思えました。首相の魔法! 嘘。 今日、私が出かけた時、またゴミが道路に集まっているのを目の当たりにしました。 過去の経験から何も学んでいなかったのでしょうか。"
Nicoreo
15 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"あの山には一年中雪があります。"
josh_4390
16 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"日本の漫画の読み方は右から左だ。"
dwi_reza
17 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"Watashi wa Reza desu"
d4veg
14 Characters / 2 Recordings / 1 Comments
"少女時代は歌詞の日本語訳です"
sweetlacecharm
252 Characters / 2 Recordings / 2 Comments
"先週の六月十八日、ハリーポッタのテーマパークの開園イベントがあった。行きたかったけど、行けなかったよ。その日は学校があったから。オフィシャルウエブサイトでその時のビデオを見たら、面白そうだった。言うまでもなく、ハリーポッタのキャスト、ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、ボニー・ライト、トマ・フェルトン、マシュー・ルイス、マイケル・ガンボン、とジェームズ・フェルプスとオリバー・フェルプスがいた!ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪ 近い将来に行けるといいな。"
kittenrika
137 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"実際、会社などでは、新入社員の研修の時に厳しく敬語を練習させられる。 また、大学の中には、いい会社に就職するために、言葉遣いのトレーニングをするところもあるそうだ。とにかく、敬語を身につけなければ会社でうまくやっていけない。では、どのようにしたら、敬語は身につくのだろうか。"
fossum
983 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"そこは広い野原で、かなたに堤防が見えた。堤防のかなたに川があるのではなく、やはり野原で、轍(わだち)の跡が深く泥濘にくいこんだ田舎道が、堤防の橋の下をくぐったさきにつづいて見えた。工事のはじめから堤防は大きな空の下で弓なりに野をはい、多分愉快な自動車道にでもなるわけらしかった。革命の時、工事が中止された。それ以来いつになっても働く人間の姿は見えず、ある個所は橋をかけるように堤防と堤防とをきりはなしたまま、鉄橋はなかった。村に近いところでは、すでに堤防の砂がくずれた。未完成な堤防になれた子供たちがそこを駈けのぼったり駈け下りたりした。山羊が高いところで白い腹の毛を風に吹かせていることもある。 ナースチャは、伯母の家へすむようになってから、ずっとこの堤防を見馴れていた。しかしナースチャ自身は、一度も堤防によじのぼったことはなかった。遠くから眺めて、時々、いい景色で心持がよいと思った。そういう気質は、ナースチャの死んだ親父が彼女のうちへのこして行ったものだ。 野原のなかに、もう一つ動かず毎日ナースチャの目に映るものがあった。それは堤防とは反対側の野のかなたの果にある貨車の列だ。貨車は八台見えた。七月の太陽に暑そうな赫土色に光って見えた。一日じゅう貨車は動かないままでいた。それに気づいた時、ナースチャはなんだか楽しみな心持で、元気づいた。——あの貨車はいつ動き出すのだろう。このうねをきってしまうのとどちらが早いか。 ナースチャは、ジャガいも畑でさくりをきっているのであった。畑は本物の畑とは云えなかった。少し深く掘ると腐った薬罐(やかん)の破片だの罐詰の空罐だのの出て来る原っぱの端だが、その地面の草を四角くむしって仕立屋の伯母がジャガいもを作っているのだ。 鍬のいやに根っこのところを握って、白いプラトークを頭にかぶったナースチャは地面を掘りかえしつづけた。掘られた土は冷やりナースチャの裸足(はだし)の甲にかかり、あたりには暑い草いきれと微かな土の匂いとがした。ナースチャの桃色木綿の裾(ユーブカ)に風が吹いた。 ナースチャは、わざと自分の腕の下から、そばかすのある頬ぺたを逆にして、ちょいちょい人気ない原っぱのかなたの空とその下の赤い貨車の列とをのぞいた。貨車は動かず、空の白雲が流れて、野原の半面と貨車とを大きくかげらした。"
CuIlen
395 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
"「これは僕の進化の過程の1ページ目です。」 抱きしめたいから 2本足で歩く 一人じゃ寂しいから 君と息するよ 「ねえママ、僕好きな人が出来たんだ。」 "おめでとう" 会いたいよ ねえ君は今頃誰の乳を吸って生きてるの? 言葉はもう覚えたかな? 「パパ、ママ、ニーナ…」 "よく出来ました。今すぐ行くね。" ..."