Psst...

Hey, do you want to get language learning tips and resources every week? Join our mailing list to receive new ways to improve your language learning in your inbox!

Join the list

Japanese Audio Request

Rosawittchen
654 Characters / 2 Recordings / 0 Comments
Note to recorder:

please read slowly

むかし、むかし、つるとかめは大の仲良しでした。
ある日のことです。かめさんが池のわきで日向ぼっこをしていると、つるさんが空から降りてきました。
「かめさん、元気かい。」
「うん、元気だよ。でも君は空が飛べていいな。僕はのろく歩くだけなのに。君のように空を飛びたいなあ。」
「かめさん、お望みなら、空に連れて行ってあげるよ。口で羽根をくわえて、僕の背中にすわっているだけでいいんだよ。でも、どんなことがあっても喋っちゃだめだよ。口を開けると地面に落っこちゃうから。いいかい。」
「いいよ、絶対喋らないよ。」
かめさんは、つるさんの背中によじ登ると、口で羽根をしっかりくわえました。
「いいかい、飛びあがるよ。」
かめさんは、生まれて初めて空を飛んでいました。見るもの全てが目新しく、右や左や、上や下や、後ろや前や、あちこちを見ていました。
「つるさん、空って素晴らしいね。」と話したくなりましたが、かめさんはじっと我慢しました。
まもなく、人里の上にやってきました。子供たちが野原で遊んでいました。
「見て、つるの背中にごみがついてるよ。」と一人が言いました。
「ほんとだ。ごみがついてる。」と別の子が言いました。
「ごみだ。つるの背中にごみだ。」とまた別の子が言いました。
それを聞いて、かめさんはかっとして、ついに喋ってしまいました。
「僕は、ごみじゃない。かめだ。」
かめさんは、つるさんからすべり落ち、地面にぶつかってしまいました。バーン!
かめさんが、こうらにひびがたくさんあるのは、こんなわけです。

Recordings

Comments

Overview

You can use our built-in RhinoRecorder to record from within your browser, or you may also use the form to upload an audio file for this Audio Request.

Don't have audio recording software? We recommend Audacity. It's free and easy to use.